改造車は売れる?売れない?

実は改造車は売れるんです

あなたは車を購入してから、ホイールの変更やナビの取り付けなどを考えたことはありませんか?
もしくは最初からオプションが充実している車に魅力を感じたことはないでしょうか?

これは改造車にも同じことが言えるのです。
車を購入してからの改造も楽しいのですが、多額のお金が掛かってしまいます。
だったら、最初から自分好みのチューニングがされた車を買ってしまうのが完成への近道ですよね。
つまり改造やチューニングによる「査定ダウン」なんて、スマイルワークスからすれば昔の話なんです。

このサイトを見ている方ならなんとなくでも社外のエアロパーツを取り付けるのにいくらかかるかご存知だと思います
バンパータイプで塗装込みで取り付けしますと何万円もかかってしまいますよね
また車高調やホイールなども組み込むのに工賃もかかってしまいます。

改造車にお乗りの方はわかっていると思いますが今の状態に持っていくのに非常にお金がかかってしまいます。
そんな手間暇お金をかけて改造した愛車が買取りできないなんてスマイルワークスでは不思議でしょうがありません。

それでも改造車を買い取れない大手の買取り店や販売店の言い分もわかります。
「どんな改造をされているかわからない」
「改造車なんてどうせ乱暴にのっていたんでしょう?」
「改造車なんて売りづらい」
どんな改造をされているかわからない」
こちらもおかしな話です。スマイルワークスは改造が好きな人ほど車を大切にすることを知っています。
車を大切にするかどうかは改造をするかどうかとは関係ありません。むしろ改造をされる方ほど大切にする方が多い傾向があります。
中には確かにどんな改造をされているかわからない車もあります
タービンの詳細がわからない、足回りが何が入っているかがわからないなど当社で買取させていただく車両でもよくあります
これは改造車を理解していない会社が適当に車を売ってしまったり個人売買で売り手と買い手にコミュニケーション不足があるために起こります
スマイルワークスではまず何がどう変わっているのかをしっかり調べることも仕事の一部となっています
「改造車なんて売りづらい」
これこそそんなことはありません。改造車はスマイルワークスの経験上ちゃんと売れます。
改造車のアピールポイントを知らないからこそ売れないのだと思います。
まず皆さんには欲しいホイールやエアロパーツはあると思います
やってみたいチューンがあると思います
個人的にはアミューズのチタンマフラーなんて毎回ボーナスで買おうか悩んであきらめてしまっています
そんなほしいパーツが最初からついている車は魅力的に見えませんでしょうか?
僕なら絶対に欲しくなってしまいます
もうお判りですよね
改造車は売れるんです
つまり改造・チューニング・カスタムによる改造車の「査定ダウン」なんて、スマイルワークスからすれば昔の話なんです。
スマイルワークスは、あなたの愛車をできるだけ高額で買取らせていただき、 それを求め、愛してくれるお客様へお渡ししています。

改造車の買取業界とスマイルワークスの強み

改造車の買取で重要なポイントは、使用されているパーツだけでなくその車の状態にもあります。
状態が良い場合と悪い場合とでは査定に大きな差が生じるのです。
しかし、状態は見た目だけで判断できるものではないため、充分な知識が必要になります。
つまり改造車の買取業界とは、業者の知識とお客様からの信頼がものをいう世界なのです。
また改造車の世界は非常に奥が深く、それゆえに業界が狭いため失敗は許されません。
お客様からの信頼と確かな人間関係を築くことが重要なのです。

カスタムカーに対する思い

スマイルワークスは、これまで地道な努力によって築き上げたお客様からの信頼と 良好な人間関係を最大の武器としています。
改造車が大好きな方にとっては、ドレスアップやチューニングを施したカスタムカーは「当たり前」の存在です。 それに対して、一般ユーザーは改造車にはなかなか縁がないため、市場は大きくありません。 だからこそ改造車は査定で不利になることが多いのです。
しかし、本当に心から車が好きな人でないと、車にそこまでの時間とお金と情熱はかけられません。
それゆえに、同じ情熱を持ったカスタムカーオーナー同士の結束力は非常に強いのです。

改造車にはリスクもあります

改造車の買取の話ばかりでしたが改造車の買い方の話もしておきたいと思います
改造車を買いたいと思ったとき、理由としてはかっこいいから、欲しい仕様だから、高価なパーツがついているからといった色々な理由があると思います
確かにどれもお得なポイントですよね
でもネットで色々調べると改造車の評判が低い話も目にしたことはないでしょうか?

・すぐ壊れてしまった
・車検に通らず高額の整備費用が請求されてしまった
・車高が低すぎて運転できない

とても残念な話を目にします

改造車を購入する重要なポイントはまずその車がどういった車なのかを理解する必要があります

雑誌や車の販売店の話のいいことばかりを鵜呑みにしてはいけません
車高が低い車には足を強化しているという目的やカッコよさを追求するメリットがある反面、通常の街乗りで乗り心地が悪くなったりエアロパーツやフレームを擦ってしまうデメリットがあります

タービン交換やブースとアップは速さや加速は格段に良くなりますが故障するリスクは高くなります
また冷却系のパーツもしっかり組まないと走りにもよりますがあっという間に故障しますよね

オーディオをしっかり組まれた車は優れたサウンドを楽しめますがスピーカーやアンプだけではなくデッドニング加工もしてあるので車両重量も増えて燃費も下がってしまうものもあるでしょう

エアサス車両は極端に車高を下げることができますがエアバックが摩耗したときに交換を怠けてしまうと車高が上がらなくなってしまい動かせなくなってしまうものもあります


改造車の買い方と付き合い方

改造車の購入でまず覚えておかなければならないのは先の項目であったリスクを理解しておくことが重要です

こんなリスクがあったら改造車なんて乗らないよなんて寂しいことは言わないでください
リスクがあっても改造車はかっこいいし楽しいんです!

ここでは改造車の買い方の目安を簡単にお伝えできればと思います

改造車を買う際にまず見つけた車が追う言った改造をされているかをしっかり調べましょう
車高調が入っているのであれば使用距離の目安やバネレートを聞いてみるのもいいかもしれません
バネレートが高い車だった場合、その車はもともと競技車両だったり走行を目的としない車高の低さを求めた車だったのかもしれません。

タービン交換者だった場合、タービンの種類を確認してメーカーHPを検索しどのようなシーンで走っていたかを想像したほうがいいでしょう
またECUのセッティングはどうなっているかやブースト圧も何キロか確認したいですね

オーディオカーの場合はついているパーツの確認やデットニングの有無、作成した時期や配線の組み方もわかると安心です

エアサス車両の場合はまず公認を取っているかの確認とエアサスのメーカーをしっかり聞きましょう
中にはエアサスが海外メーカーでエアバックを好感したいのに商品が手に入らないこともあります
できれば国内で正規販売店のあるメーカーのものがついている車両にしましょう

改造車も中古車も一台ずつ程度やカスタム内容が違っています
そこがカスタム車両のいいところなのですがリスクでもあります
まず自分の欲しいと思った車両やパーツがどういう車両なのかを理解するために販売店やパーツメーカーHPで確認する勉強をしっかりすることをお勧めいたします